びっくりするを英語で?わっ!と驚かされた時の言い方はsurpriseとは違う!?

HAOSIZHEYU 男性のための華やかなコードレスの髪のクリッパーのための髪の専門の理髪クリッパーのための髪の切断メンズの髪トリマーのクリッパーセットひげのトリマーのヘアカットキットT-blade trimmerの無線クリスマスプレゼント (Size : Nose Hair Trimmer) B09P6DM7KC-38720-5HPXIAOLI 強力な冷凍エアククーラーオフィスウルトラクワイトリモコンスペースドームシングルクールな水冷エアコンユニット、ベッドルームポータブルブレードレスコールドエアファンホワイト|コモディティコード:LJW-146 B098NJFQTB-270-ESX

ここではそういったびっくりの表現方法を解説します。

1.わっ!と驚いた(ビックリさせられた)時の反応

このおどかされた(ビックリさせられた)時の反応の言い方は大きくは2つあります。

まず、友達が突然後ろから足音もなく、近づいてきて肩をポンポンと叩いてきたとします。それにビクッと!驚いた時にこう言います。
パジャママタニティ授乳口付き授乳服長袖春夏秋冬綿マタニティーパジャマ妊娠産前/産後セット上下セット部屋着ルームウェア2点パジャマ

You startled me!
ビックリした!(君は私をビックリさせた)

Oh! Don’t startle me!
うわ!おどかさないでよ!(ビックリさせないでよ!)

のように、startle(スタートル)という言葉を使います。

覚えづらい単語に感じるかもしれませんが、こう考えてください。
startle は start の変化した言葉です

ドキっとした時は、反射的にビクッ!と体が動きますよね。
つまり反射的に体がスタートするからstartleと言うんです。

例えば、映画 Star trek into darkness では

福袋アイリスオーヤマ こだわり調理3点セット

キャロル: Mr. Spock. You startled me.

ミスタースポック! ビックリしたわ!

キャロルが振り向くといぶかしげな表情でキャロルを後ろから見つめるスポックが立っていたので、キャロルは「ビックリした!」をstartleを使って言っています。

ただ、このstartleという表現はあくまで肉体的なビクッとする反射を意味しています。
お化け屋敷での「キャー!!」とはちょっと違うのです。

東谷 フラットヒーターコタツ KT-303 【代引き不可】【送料無料】 その他

[エフスタイル] キャップ 吸汗速乾リップストップキャップ マルチカモ F-SD030362-002 グリーン 標準

一時期、写真のように突然怖い顔がビデオ再生中やゲーム中に出てきて嚇かすドッキリがよくありました。

こういう驚きの場合は、startleよりもこっちを使います。

He got scared!
彼はビビった!(ビックリした)

He got scared & pissed off (pissed himself)!
彼はビックリしてオシッコをもらした。

Ahh! Don’t scare me! I’m nearly piss on my pants!
うわー!おどかすなよ!オシッコ漏らすとこだったじゃん!

Wow! You scared me!
おわ!ビビった!

Ahhh! It scared me!
キャー!ビックリしたわ!

このように「scare(スケアー)」を使います。

もともとscareというのはafraidと同じく「怖がる」という意味ですが、こういう恐怖でドッキリした時の驚きも「scare」で表現します。

特に「He got scared!」のような「got scared」の形にすると「急に怖くなった=ビックリした」の意味になります。

もともと、startleもscareも「驚かす」「驚かせる」という言葉なので、「ビックリした!」「ビックリさせられた」なら「be scared (get scared)」のように受け身の形になります。

これについては詳しくは受け身の記事を参照してください。beとgetの入れ替えの事も書いてます。

サンコー おひとりさま用着るこたつ こたんぽ TK-WOK21BW 炬燵 コタツ 暖房 ヒーター内臓 省エネ ボア素材 男女兼用 洗える コンパクト【送料無料】

という具合に恐怖心でキャーー!と叫んでしまうようなビックリはScareの方がよく使われます。

まとめ

実際はsurpriseも含めて、shockやfrighten、freak out など、様々な言い方がありますが、王道で使うのは、Startleとscareの2つです。

で、この「startle」と「scare」の2つ、結局の所、どちらを使っても間違いではありません。どちらかというと、「わっ!」と威かされたような場合は、「Scared」が一番使われます。

Moffat m023243ピボットサポートトップアセンブリ B00MPR0SM6-5653-bsE

startleは寝ぼけてる友達の肩を叩いたら「ビクッ」なった感覚ですね。
繰り返しますが、どちらもほぼ同じなので、パッと口から出る方を使えば良いです。

LED照明付き照明付き拡大鏡取り外し可能なデザイン読書拡大鏡2明るさ調整ポータブルループ拡大鏡10X20X読書拡大鏡 B09CK9FQVM-31342-pzAちなみにsurpriseはどちらかというと「喜び」の驚きです。部屋を明けた瞬間に「Surprise!」と言ってクラッカーを鳴らしてドッキリ誕生日パーティーをしかけた時などに使われます。

そんなわけで参考になりましたでしょうか。

PS.ちなみにドッキリの事を英語で「prank」と言います。

He pranked me!
彼は私にドッキリを仕掛けた。

He scared me by a prank.
彼はドッキリで私をおどかした。

という感じです。

 

また下記の記事も参考になるので、合わせて目を通しておいてください。

ファゴットリード3本セット

スピード(speedo) ジョイントスーツ(レディース) SD54N76 ピンク PN【送料無料】

こたつ テーブル ヴィンテージ ブラウン ナチュラル 長方形 105×70 こたつテーブル 300W おしゃれ センターテーブル ローテーブル【送料無料】

大阪漁具 PROX(プロックス) カブラバ真鯛SE 195L 【大型商品1】

光触媒の空気清浄機 花粉フィルター付き MY AIR マイエアー カルテック ターンドケイ KALTECH KL-P02 TURNED K パーソナル空間除菌脱臭機 首掛けタイプ
タイトルとURLをコピーしました
BEACTIVE-SHAPEEUROPE.EU RSS