びっくりするを英語で?わっ!と驚かされた時の言い方はsurpriseとは違う!?

アディダス adidas ジャージ ベッケンバウアー FCB トラック トップ ジャージャー ジャケット オリジナルス(ADIDAS Adidas Beckenbauer FCB Track Top Jersey JKT Originals バイエルン・ミュンヘン スポーツ・アウトドア メンズ・トップス JERSEY Z47519)DAYTONA デイトナ エンジンプロテクター車種別キット ZEPHYR750/RS

ここではそういったびっくりの表現方法を解説します。

1.わっ!と驚いた(ビックリさせられた)時の反応

このおどかされた(ビックリさせられた)時の反応の言い方は大きくは2つあります。

まず、友達が突然後ろから足音もなく、近づいてきて肩をポンポンと叩いてきたとします。それにビクッと!驚いた時にこう言います。
10個セット ☆ 和風コーヒー ☆益子荒刷毛デミタス碗皿 [ 8.2 x 5.9 x 5.2cm・10.2 x 1.8cm (80cc) 209g ] 【 和食器 飲食店 業務用 】

You startled me!
ビックリした!(君は私をビックリさせた)

Oh! Don’t startle me!
うわ!おどかさないでよ!(ビックリさせないでよ!)

のように、startle(スタートル)という言葉を使います。

覚えづらい単語に感じるかもしれませんが、こう考えてください。
startle は start の変化した言葉です

ドキっとした時は、反射的にビクッ!と体が動きますよね。
つまり反射的に体がスタートするからstartleと言うんです。

例えば、映画 Star trek into darkness では

★adidas LONG BOMBER jaket タグ付き新品未使用品★

キャロル: Mr. Spock. You startled me.

ミスタースポック! ビックリしたわ!

キャロルが振り向くといぶかしげな表情でキャロルを後ろから見つめるスポックが立っていたので、キャロルは「ビックリした!」をstartleを使って言っています。

ただ、このstartleという表現はあくまで肉体的なビクッとする反射を意味しています。
お化け屋敷での「キャー!!」とはちょっと違うのです。

本州送料無料 キャスキッドソン 正規品 レトロ,おもちゃ Cath Kidston オルゴール付き宝石箱 Jewellery Box,ユニコーン,白鳥の湖,お誕生日 オルゴール 用途は:自宅用

双眼鏡8X32、超広帯域コーティング双眼鏡、プロ仕様の防振望遠鏡、20Gの強力な耐衝撃性 B09N6MTVRZ-1844-p03

一時期、写真のように突然怖い顔がビデオ再生中やゲーム中に出てきて嚇かすドッキリがよくありました。

こういう驚きの場合は、startleよりもこっちを使います。

He got scared!
彼はビビった!(ビックリした)

He got scared & pissed off (pissed himself)!
彼はビックリしてオシッコをもらした。

Ahh! Don’t scare me! I’m nearly piss on my pants!
うわー!おどかすなよ!オシッコ漏らすとこだったじゃん!

Wow! You scared me!
おわ!ビビった!

Ahhh! It scared me!
キャー!ビックリしたわ!

このように「scare(スケアー)」を使います。

もともとscareというのはafraidと同じく「怖がる」という意味ですが、こういう恐怖でドッキリした時の驚きも「scare」で表現します。

特に「He got scared!」のような「got scared」の形にすると「急に怖くなった=ビックリした」の意味になります。

もともと、startleもscareも「驚かす」「驚かせる」という言葉なので、「ビックリした!」「ビックリさせられた」なら「be scared (get scared)」のように受け身の形になります。

これについては詳しくは受け身の記事を参照してください。beとgetの入れ替えの事も書いてます。

SOLCION 掛け時計 ハニーレッド 約幅27×奥行27×高さ4.3cm タングルクロック CT001

という具合に恐怖心でキャーー!と叫んでしまうようなビックリはScareの方がよく使われます。

まとめ

実際はsurpriseも含めて、shockやfrighten、freak out など、様々な言い方がありますが、王道で使うのは、Startleとscareの2つです。

で、この「startle」と「scare」の2つ、結局の所、どちらを使っても間違いではありません。どちらかというと、「わっ!」と威かされたような場合は、「Scared」が一番使われます。

ふるさと納税 大川市 幅78-4段チェスト「モデルノ」MIX【丸田木工】

startleは寝ぼけてる友達の肩を叩いたら「ビクッ」なった感覚ですね。
繰り返しますが、どちらもほぼ同じなので、パッと口から出る方を使えば良いです。

LUCENT(ルーセント) Ladies ゲームシャツ(襟なし) ピンク ピンクちなみにsurpriseはどちらかというと「喜び」の驚きです。部屋を明けた瞬間に「Surprise!」と言ってクラッカーを鳴らしてドッキリ誕生日パーティーをしかけた時などに使われます。

そんなわけで参考になりましたでしょうか。

PS.ちなみにドッキリの事を英語で「prank」と言います。

He pranked me!
彼は私にドッキリを仕掛けた。

He scared me by a prank.
彼はドッキリで私をおどかした。

という感じです。

 

また下記の記事も参考になるので、合わせて目を通しておいてください。

加熱されたフットウォーマーUSB電気加熱スリッパフットウォーマー/ブーツ電気ヒーター洗える冬のオフィス男性女性のための暖房靴(ピンク) B09P2WZHRZ-25684-erz

【支払総額298,000円】中古車 日産 ノート

初音ミク楽曲オルゴール集 みくみくにしてあげる(してやんよ) 単品 プライズ

マットレスベッド ブラック

ウィールローブ WHEEL ROBE CAP TOE LACE UP BOOTS 15068 バーガンディー メンズ レースアップブーツ 紳士靴 革靴 本革
タイトルとURLをコピーしました
BEACTIVE-SHAPEEUROPE.EU RSS